メイン ファッション 新郎ドレスのマナーエチケットママは読む必要があります

新郎ドレスのマナーエチケットママは読む必要があります

誰がどの色が一番良い服を選ぶかから。 結婚式中の新郎と新郎の母 家宝写真
  • Sarahは、Lizapourunemerenbleusのアソシエイトデジタルエディターであり、ファッション、ポップカルチャー、結婚式のトレンドに特に重点を置いています。
  • Lizapourunemerenbleus Worldwideに参加する前、サラはNBCユニバーサルでブラボーの寄稿者でした。
  • サラはジャーナリズムの学位を持っており、ニューヨーク市に住んでいます。
2020年9月1日更新

として 新郎の母 、あなたの息子の結婚式があなたにとって記念碑的であることは否定できません。選択した計画タスクでカップルを助けることに加えて、あなたは持っているでしょう 重要な役割 大切な日の結婚披露宴で。このため、結婚式のための特別な衣装が必要になります。ここに良いニュースがあります:新郎のドレスのエチケットの母は何年にもわたって進化してきました。過去には、両方のお母さん 花嫁 新郎は伝統的にマトロンのドレスを着ていましたが、今ではほとんどそうではありません。今では、お母さんはファッショナブルで自信を持って感じるような外観を身につけることが奨励されています(もちろん花嫁の承認を得て)。

あなたが新郎の服装の母親のために買い物を始める前に、最初に考慮に入れるべきいくつかの重要な考慮事項があります。ここでは、すべてのお母さんが読むべき新郎ドレスのエチケットの母を分解します。花婿のお母さんが何を着るべきか、服の色はどうあるべきかなど、最も一般的なスタイルの質問に答えます。新郎のドレスのエチケットの母をブラッシュアップすると、大切な日のための素晴らしい服を見つけるための準備が整います。

新郎の母は何を着ていますか?

新郎のドレスのエチケットの母は複雑ではありません。花嫁のお母さんのように、新郎の母親は結婚式のスタイルに合った服を着るべきです。季節と場所の両方が、新郎の母親がどのような服を着ているかを判断するのに役立ちます。エレガントなイブニングドレス、レースのミディドレス、シックなジャンプスーツはすべて、お母さんに適したオプションです。新郎のドレスの母親も従う必要があります 結婚式のドレスコード 。フォーマルな結婚式には高級なドレスやパンツスーツが必要ですが、カジュアルな結婚式にはもっとリラックスした服装が必要です。一般的に、新郎の母親は快適でお世辞のあるものを身に着けるべきです。自分のスタイルをアピールするルックを探しましょう。今のトレンドや人気のシルエットを身に着けられない理由はありません。

新郎の母親は何色を着るべきですか?

花嫁によって特別に承認されない限り、カメラで白く見える可能性のある白、赤面、またはニュートラルな色合いを身に着けないようにすることをお勧めします。これらの色合いは花嫁のウェディングドレスに似ているかもしれません、そしてどんな色の事故も避けることが常に最善です。ただし、一部のカップルは 真っ白な結婚披露宴 —その場合、冷ややかな色合いを身に着けてもまったく問題ありません。

カップルはまた、家族が花嫁介添人や花婿付け添人と色を調整することを望むかもしれません。将来の水夫と協力して、好みのパレットを補完するいくつかの色を決定します。買い物の前にこの会話をすることで、関係者全員のプロセスが簡単になります。 (さらに、ドレスのオプションも絞り込まれます。)

新郎のドレスの母を選ぶのは誰ですか?

あなたはあなたの結婚式の日の服を選ぶ責任があります—結局のところ、あなたはそれを着ている人になるでしょう。それにもかかわらず、花婿の母親は、花嫁の母親とカップルと潜在的な衣装について話すことを奨励されています。最初からオープンな会話をすることで、結婚式の日のファッションに関しては、全員が同じページにいることが保証されます。

新郎の母は花嫁の母と一致する必要がありますか?

いいえ、 花嫁の母親 と新郎は結婚式の日に一致する必要はありません。どちらも、自分のスタイルを表す服を着ることをお勧めします。ただし、カップルがお母さんに補完的な服を着てもらうことを好む場合は、一緒に協力して、一緒に見栄えのする色やシルエットを見つけてください。 (たとえば、大胆なパターンや明るい色の2つのドレスが写真で衝突する場合があります。)ドレスを調整することにより、新郎新婦の母親は、色の不一致や一方のドレスがもう一方のドレスよりもはるかにカジュアルになるのを防ぎます。お母さんが非常によく似たガウンを着ている場合は、ジュエリーやヘアピースなどのアクセサリーで見た目を区別できます。

ママはいつ服を買うべきですか?

花嫁は計画プロセスの早い段階(理想的には結婚式の1年から9か月前)にドレスを手に入れます。母親はすぐに自分の外見を見つけることを計画する必要があります。これにより、必要に応じて変更を加えるために、誰もがストレスのない十分な時間を確保できます。伝統的なエチケットでは、花嫁の母親が最初に服を着るべきだと言われていますが、これは確固たるルールではありません。プロセス全体でオープンなコミュニケーションをとることで、家族は自分のニーズに最適なタイムラインで作業できます。